2005年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2005.11.30 (Wed)

久しぶりに、ビーズの注文

pro27.jpg

昨日、ネットでビーズを注文しました。
ネットで買うとなると送料は付きもの。でも、せっかく安く買うビーズに、送料はかけたくありません。
そこで、ある一定の金額になると、送料が個人負担でなくなるビーズサイトで、友達と一緒にまとめて購入するようにしています。
昨日は、久しぶりの注文。
こういうときは、ちょっとドキドキします。
前から欲しかったビーズを整理して、買い忘れのないように気をつけないと、次はまた、いつ注文できるかわからないので。(笑)
これで、いいかな?ドキドキ。送信!
注文したばかりなのに、早く届かないかなぁなんて、楽しみにしています。(笑)

写真は、わたしのビーズ収納ケースです。
100均の5段式のプラスチックケースにスワロを入れて、そのケースを8つずつ箱に入れています。
廃物利用なので、ちょっとヘンテコですけど、探しやすいです。(*^^*ゞ
難を言えば、100均のプラケースが外れやすくて、散らばりやすいことかな。(≧∇≦)
スポンサーサイト
14:38  |  日記  |  コメント(6)

2005.11.28 (Mon)

ジンジャーティー

pro26.jpg

花粉症から始まった咳が、しつこく続いています。
しばらく早寝を心がけていたら、少し治まってきたようだったのに、昨日の合唱の一日レッスンで無理をしたからか、なんだかぶり返してきた感じなのです。
咳には、紅茶に生姜をすって入れて飲むのがいいよ、と聞いて、今日の母の(笑)おやつタイムは、紅茶とバナナケーキにしました。
紅茶には、すりおろした生姜をたっぷりとマーマレードも入れて、ジンジャーティーロシアン風。
そんなのあるのか知りませんが、おいしかったです。
喉にも効きそう!?

PTAの行事がひとつ終わって、今度の日曜は、子ども会の行事です。
その前に役員の最後の打ち合わせのために、資料を作らなければ。
ファイトだなぁ!
16:13  |  日記  |  コメント(5)

2005.11.26 (Sat)

お話の部屋Part2

pro25.jpg

『ぐりとぐら』の物語の中に、歌が出てきます。

♪ぼくらの名前は ぐりとぐら
 この世で一番すきなのは
 お料理すること 食べること
 ぐり ぐら ぐり ぐら   
               中川李枝子作『ぐりとぐら』より抜粋

今日は、この歌を、お話を始める前に子どもたちと練習して、お話の中で、みんなで歌ってもらいました。
ちょっとだけだけど、一緒に参加♪
子どもたちが、楽しそうに歌ってくれたのが、印象的でした。

出し物が終わってから、ぐりとぐらの記念撮影。(笑)
役員のみなさん、楽しく参加されたでしょうか?
おつかれさまでした。
00:33  |  日記  |  コメント(2)

2005.11.25 (Fri)

本日のお話の部屋

pro24.jpg

学校行事のお手伝いの一日目が、無事終わりました。
今日、お母さんたちが作ってくださった作り物が、そろいぶみ!
本当に力作ぞろいで、びっくりしました。
それに、お母さんたち、なかなかどうして役者さんです。
見に来てくれた子どもたちは、「役が上手だった。」「わかりやすかったし楽しかった。」「また(来年も)、読みに来てください。」などなど感想を書いてくれ、楽しんでもらえたようです。(*^。^*)

写真は、Mr.カラオケマン。
おなかのカラオケ画面は、紙芝居風になっています。
00:19  |  手作り  |  コメント(3)

2005.11.23 (Wed)

勤労感謝の日

pro23.jpg

今日は、勤労感謝の日。
結婚して以来、たぶんずーーっと、勤労感謝の日だというのに、夫は毎年仕事に行ってます。
今日も「勤労に感謝して、行ってきます。」(笑)
本日のお弁当は、たまごやき、大根とバラ肉の煮込み、たまねぎのおかかあえ、ほうれん草の炒め物、モーニング○○○(冷蔵)。

今日は、息子たちを床屋へ連れて行きました。
休みの日は混んでいることが多いので、開店と同時くらいに行ってみたら、すぐにやってもらえました。
早く終わったので、そのまま、隣の市まで注文してあったものを取りに行くことに。
道がうろ覚えなので、息子たちに「ここ見覚えある?」と聞きながら、ドライブしてきました。
小学生といえども、なかなか頼りになり、大助かり。
ドライブしながら、息子たちといろいろ話をしました。
学校で、11月23日は何の日でしょう?という話になったとき、文化の日とか、憲法記念日なんて言った子もいたそうです。
「二人とも、ちゃんとわかってた?」
「うん、わかってたよ。」
それにしても、間違えてる子は、祝日なら何の記念日でもいいってことなのかなぁ。(;^_^A
19:59  |  お弁当  |  コメント(2)

2005.11.20 (Sun)

ぐりとぐら

pro21.jpg

学校行事のお手伝い、お母さんたちの出し物まで、1週間を切りました。
わたしは、まだ、作り物の宿題が途中までしかやってありません。マズイです。
さすがに少し焦ってきました。
金曜日に、やっと重い腰を上げて、取り掛かり・・・・。
軍手のぐりぐら人形が完成しました。
背中のところから両足の部分に人差し指と中指を入れ、とことこ歩くことができます
そうそう、赤帽子&ズボンの子と、青帽子&ズボンの子、どっちがぐりでぐらか、わかりますか?
ぐら(赤い帽子とズボンの方)を最初に作ったのですが、こっちの方がかわいくできたかな。あんまり似てませんけどね。(笑)
ぐり(青い方)は、なんだか顔が長くなっちゃって、“大介花子”の大介さんみたい。(;^_^A

出来ばえはどうあれ、ともかくも人形ができあがって、うれし~♪なんですが、まだ、ペープサートの色塗りの宿題が残ってます。
息子に、絵の具セットを学校からもって帰って来てもらわないと・・・・。
20:20  |  手作り  |  コメント(8)

2005.11.17 (Thu)

ビタミンC いっぱい!

pro20.jpg

今日は、COOPで注文した紅玉林檎が届く日。
友達のところへ受け取りに行ったら、ご親戚から送られてきた低農薬のみかんもスーパーの袋にいっぱいいただいちゃった♪
どうもありがとう。

紅玉は、青森産。
かじってみたら、すっぱい。でも、おいしい。
今の林檎は、あまり酸味がないから、なんだか懐かしい味がする。
さっそく、くし型に切って砂糖を入れて煮てたら、なんとも甘酸っぱい香りが家中に広がって、宿題をしていた息子が、
「いいにおいだね~。」
食パンがあるので、明日の朝は、この林檎をのせたトーストにしようかな?

今日、次男トモは、学校で豆腐作りをやったそうだ。
すでに煮てある大豆をミキサーでどろどろにして、ふきこぼれないように注意して火にかけて、にがりをいれて・・・・。
「めちゃうまかった!」
自分たちで作った豆腐だもんね♪
19:34  |  日記  |  コメント(4)

2005.11.16 (Wed)

途中ですが・・・

pro19.jpg

今日のビーズ教室は、わたしだけアクセサリーじゃないのを作りました。
スワロの3ミリと4ミリを使って、かなり細かく編んでいきます。
顔だけで、疲れちゃった。
続きは、また今度ね。(笑)

昨日、次男のトモとお風呂へ入るときのこと。
わたしが入っていったら、先に入ったはずのトモがいないんです。
あれれ?トイレにでも行ったのかな?
お風呂の蓋を開けたら、そこには、仰向けにお湯に浮かんでいたトモの顔がっ!
きゃーーーっ!
びっくりしましたよ。心臓に悪い。
お風呂に入って蓋を閉めて、わたしが入ってくるのを待ってたんでしょう。
トモは、わたしが予想以上に驚いたので、満足してゲラゲラ笑っています。
わたしが入ってくるのが遅くって、そのままのぼせておぼれたら、どうすんのよ!
もう、困ったヤツです。(>_<)

20:32  |  手作り  |  コメント(2)

2005.11.15 (Tue)

バザーで買ったもの

pro18.jpg

今日は、幼稚園のバザー会場へ。
開店前から並ぶほどリキがなく、出遅れて行ったら、欲しかった牛乳パックのイスはすでに売り切れていて、今年も買えず。(>_<)
去年は、ビーズがたくさん出ていたけど、今年は、お菓子が多かった。去年お菓子がよく売れたということで、お菓子を出品した人が多かったそうだ。需要と供給のバランスって難しいね。
わたしは、クリスマスのオーナメント2セットとケーキ2種類を買った。
どういうのが売れ筋だったんだろう?
興味があるので、バザーの売り子さんをやっていた友達に聞いてみようと思う。

明日は、ビーズ教室の日。楽しみ♪
22:21  |  日記  |  コメント(0)

2005.11.14 (Mon)

明日はバザー

pro15.jpg

明日、息子たちが卒園した幼稚園のバザーがあります。
卒園してからもお友達の弟くんが通っているので、毎年バザーの品物を出していました。
その子も、とうとう年長さん。
小学校では、バザーをやってないので、品物を作って関わるのも最後になるかもしれないなぁ。
ちょっとさみし~。
今年は、チェコビーズでヘアゴムを作り、アクリルビーズでストラップを作りました。
ピカチュウとQOOのストラップは、毛糸・手芸専門店オオムラのHPのレシピで作らせていただきました。

話は変わりますが、次男のトモは、今、体育の授業でポートボールをやっています。
お風呂の中で、お兄ちゃんとこんな会話。
トモ「ポートボールっておもしろいね!ぼくたちのチーム強いんやよ。負けなし。」
兄 「負けなしって、何勝してるの?」
トモ「2勝0敗。」
兄 「負けなしって言っても、2勝くらいじゃなぁ。」
そういえばそうだね~。横で、母は、笑って聞いてます。
わたしも、小学生のときポートボール好きだったなぁ。
トモのポートボールの試合、どんなんだろ?
見に行きたいわ。(*^。^*)
22:06  |  手作り  |  コメント(6)

2005.11.14 (Mon)

義父の納骨

pro17.jpg

12日は、義父の納骨でした。
お墓が少し遠いので、お墓から少し戻ってきたところの蒲郡の温泉でお食事会も兼ねて1泊しようという、義母のプランで親戚と一緒に行ってきました。
温泉にのんびりつかり、ご馳走も食べて・・・そんなのは久しぶりなのに、なんだか疲れてしまいました。
義母は、納骨の前に旅行もしてたのに、今日もまたどこかへ出かけていきました。
わたしは、体調があまりよくないのと、もう疲れきって何かをしようという気力も湧かないのに・・・。わたしより、よっぽどタフだわ。(´へ`;)
体調がよくないと、気分が沈んでいっちゃいますね。
それは、よくないなぁと思うので、気持ちは切り替えなくては!
これから、まず昼食を食べて、何か楽しいことを考えよう!
12:26  |  日記  |  コメント(2)

2005.11.12 (Sat)

会議は続く・・・

pro16.jpg

おばあちゃんが、水曜日から2泊3日の旅行に出かけた。
そういうときにかぎって、連続二晩、会議が続いた。
「もう出かけるけど、明日の用意や持ち物で、特別にお母さんに頼むことはないの?」
「ストーブはつけないでね。寒かったら、エアコンつけるんだよ。」
「お風呂に入って、早めに寝てね。」
「タイ、頼むよ。」
夕飯の片付けもそこそこに、バタバタと出かけていく。
そうして帰ってきたら、まだ二人とも起きていた、二晩とも!
9時半も過ぎているのに、タイなんか、TVを見ていた。
6年生にもなると、遅めの時間でも見たいTV番組もあるのだろうが、母はいつも容赦なくTVを消す。
鬼母の居ぬ間に、ちゃっかり見おってからに!
案の定、朝はなかなか起きれない。7時登校なのに・・・。
朝食の準備とお弁当を作りながら、階段の下から2階の寝室に向かって怒鳴る。
「もう○分よ、起きなさいよ!!」
疲れるよ。

話は変わるのだが、広島へ行ったとき、本当に時間がなくて、お土産は、帰りのサービスエリアで食事やトイレ休憩を取ったときに買った。
小谷SAでもみじまんじゅうと漬物、吉備SAできびだんご、大津SAで八つ橋。
いったいどこへ行ってきたの?(笑)
00:01  |  日記  |  コメント(0)

2005.11.09 (Wed)

広島へ その3

pro11.jpg

翌日の6日は、宿の布団の中で、気持ちよく目が覚めた。
しかし、外はあいにくの雨。
予報でも、降るって言ってたもんねぇ。
朝は、宿のバイキング。
ほとんど、わたしたち団体の貸しきり状態だったのだが、パンもスープもサラダも、運ばれてくるはしからなくなってしまう。
バイキングというのが、おなかのムシと脳を余計に刺激するのだろうけど、みんな、すごい食欲。
これが、歌の原動力なのか?(笑)

宿をチェックアウトし、雨がかなり降る中、子どもたちと千羽鶴を原爆の子の像のところへ捧げてきた。
今回、広島まで来ることができなかった合唱のメンバーも含め、みんなで平和への願いを込めて折ってきた千羽鶴である。
折り鶴を納める専用のブースには、雨よけカバーがついており、いたずら防止のためなのだろう監視カメラが回っていた。
そういえば、大学生の放火によって、千羽鶴が焼失してしまった事件があったっけ。
2年前の8月のことだったようだ。
焼けてしまった折り鶴は、14万羽だそう。なんとも、情けないことだよなぁ。

それから、子どもたちの希望であった路面電車に乗った。
本当なら、厳島神社とか、どこか目的を持って乗れればよかったのだが、なんといっても残された時間はわずか。
本当に乗るためという目的で電車に乗り、適当な駅で降りて、また戻ってきた。
それだけでも、楽しかったけど。

最後は、原爆資料館へ。
わたしが、以前来たときにはなかった東館が新しくでき、被爆前と被爆後の広島の歴史的事実を踏まえた「広島の歩み」が展示されていた。
原爆の悲惨な事実だけでなく、だからこそ、二度と過ちを繰り返さないために、ヒロシマから世界に向けて平和の発信をしていこう!というゆるぎない強い姿勢が感じられた。
次男のトモは、資料館で案内の音声ガイドを借りて、ひとつひとつ丁寧に見学していた。
でも、結局、時間がなくなってしまって全部を見ながら聞くことができなかったのが、すごく心残りだったようだ。
今度は、お父さんも一緒に来て、音声ガイドを最後まで聞きたいと言っていた。

12時半ごろ、みんなを乗せたバスは、広島を出発。
限られた時間内でのハードスケジュールだったけど、いっぱい感じ学び、楽しんでこれたと思う。

最後に、広島平和記念資料館のホームページより、平和の原点だと感じられた文章を抜粋したいと思う。
「原子爆弾は戦争で使われた兵器です。三度さく裂させないためには、核兵器を地上からなくし、他国と戦わない決意が大切です。平和への歩みは、どんな小さなことでも、そこから始まります。」
12:38  |  日記  |  コメント(6)

2005.11.08 (Tue)

広島へ その2

pro12.jpg

そうそう!広島でやりたいこと、もうひとつ。
広島のお好み焼きを食べること。
『お好み村』というお好み焼き専門店街へ、みんなで地図を見ながら歩いていった。
そこは、ビルの2階から4階まで、隣と壁で仕切られているだけの屋台のようなお好み焼き店が集合していた。
エレベーターのドアが開いたら、すぐお店の暖簾が並んでいるという感じで、ちょっとビックリ。
全員では、とてもひとつのお店に入れないので、分かれて食べることになったのだが、お店の暖簾ががかかっているだけで入り口のドアなどないので、出入り自由。
食べきれない子どもの分を、隣のお店から少し年齢の大きな子が食べにきてくれたりして、なんだかおもしろかった。(笑)
(写真の座っている子どもたちの頭の上に暖簾が下がっていて、椅子の後ろ側は、通路なの。感じわかるかな?)

広島焼きは、溶いた小麦粉を鉄板に薄く広げた上に、キャベツやもやしを山盛りの載せる。
焼きそばやうどんを入れるのも特徴。
結構ボリュームがあって、生ビールも注文したので、おなかが一杯になってしまった。
わたしは、お好み焼きは関西風が好きだが、広島焼きもなかなかおいしかったな。
15:23  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2005.11.07 (Mon)

広島へ その1

pro13.jpg

11月5日、合唱のメンバーと共に夜中のバスに乗って、ついに広島へ。
主な目的は、広島で行なわれる全国うたごえ祭典に出ること、広島平和公園や原爆資料館を訪れること、原爆が落ちたとき、生き残った人たちの家や病院のかわりとなったという『ピカドンたけやぶ』を見てくること。

それにしても、座ったまま寝るというのは、疲れるものだ。
神経の図太いわたしでも熟睡はできないし、首に負担がかかって、目が開くたびに首がギシギシ鳴りそうな感じ。
でも、新幹線で行くより、ずーーーっと安く行くことができたのだ。
(運転手さんは、大型免許を持ってみえる某お父さんだったのだが、長時間の運転、本当にありがとうございました。)
この日は、午前中、合唱の発表を聴いて、午後からは、わたしたちの発表だったのだが・・・・。
午前中は、美しいコーラスをBGMに、思わずうとうとするメンバー。(笑)

発表が終わってからは、『ピカドンたけやぶ』を訪れて、遅めのお弁当。
たけやぶの中には、『原爆生き証人 ピカドンたけやぶ』の文字が書かれた碑があり、
絵本の作者はらみちをさんにもお会いすることができた。

pro10.jpg

その後、平和公園に行って、原爆慰霊碑、原爆の子の像、原爆ドームを見て歩いた。
子どもたちも、碑に刻まれた文字や説明を読んだりしながら、いろんなことを感じていたようだった。
特に、原爆ドームは、原子爆弾で破壊される前は何という建物だったのか?調べようなんて言っていたので、真剣に説明を読んでいた。
15:06  |  日記  |  コメント(0)

2005.11.03 (Thu)

お母さんたちのパワー

pro9.jpg

今月の終わりに、学校行事のお手伝いで、お母さんたちの出し物を、子どもたちに披露する機会があります。
その準備の話し合いが、昨夜あったのだけど。
出し物ともなれば、作るものがあるし、絵を描いたり、配役もあったり・・・。
えーっ!!こんなことできないわよー!なんて言われちゃったら、どうしようかな?と内心ドキドキだったのです。
(えー、わたしは、段取りをして進行していく役だったのです。)
でもね、準備していった軍手の人形や、作りかけの紙の人形(ペープサートといいます)などを見せて説明し、だんだんとやることが見えてきたら、ぞれじゃあ、やってみようかなぁというような雰囲気になってきて。
配役決めて、さっそくグループで本読みの練習を始めた人たちは、「この役は、声を変えたほうがいいかな?」なんて、相談していたり。
おっ、やる気満々じゃないですか!
背景の絵を描いてくれる人たちも、絵本のカラーコピーを見てもらって、これなら描けそうかな?というところをそれぞれ選んでもらって・・・。
思ってたより、ずっとスムーズに進んだのです。
お母さんたちのパワーって、スゴイんだぞ~!
「やってみたら、子どもたちも喜んでくれて、楽しかったね!」
って、そうなりそうな、うれしい予感うれしい予感♪
22:41  |  手作り  |  コメント(3)

2005.11.01 (Tue)

悪妻弁当PART2

pro8.jpg

悪妻弁当二日目。
菜花のごま和え、にんじんと豚肉の甘辛煮、から揚げ(これは冷凍)に、
おにぎり3個(まだ、海苔をまいてないけど)。
息子たちの遠足のお弁当の方が、豪華ですね。
やっぱり、悪妻弁当か・・・。(笑)
大型のお弁当箱がないので、不便です。
買ってこようかな?

夕飯の後、次男が、急にこんなことを。
「もし、お父さんとお母さんが離婚したら、どうする?どっち持ってく?」
「ええっ?どっちの子を連れて行くかってこと?」
「うん。」
「そうだなぁ、どっちにしようかな。」
「ぼく、お父さん。」
「そう、それなら、お母さんは、お兄ちゃんにしようかな。」
「子どもに任せてもいいし、お父さんに任せてもいいよね。」
「・・・・・?」
なんなんだ?『風のハルカ』の影響だろうか?
ちょっと、お父さん、選ばれてるわよ。(T-T)
22:55  |  お弁当  |  コメント(5)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。