2007年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.03.30 (Fri)

釣った魚は・・・

あ~、1週間が長かった!
春休みに入って、夫の弁当といっしょに子どもたちのも用意して、パートへ出かける日々。
おまけに、この1週間は、仕事内容がいつもより手間のかかるもので、疲れました~。

今日、パートから帰ってきたら、タイの友達が、1ヶ月ほど前に買ったという「どうぶつの森」のソフトを持って遊びに来てました。
おおーっ!\(◎o◎)/!
その友達が、今、夏になっているトモの村へ遊びに行くというので、わたしも通信の仲間に入れてもらっちゃいました。\(^o^)/
どうしてトモの村があるのかというと、実は、トモが友達と通信をすると、わたしが大事に育てている花が散ってなくなったりするので、新たにソフトを買ったからです。

トモの村へ行ったら、海で水面にヒレを見せて泳いでいる巨大な魚を発見!
わたしがそう言うと、トモが、ぼくに釣らせて!と言うので、譲ってあげたのですが・・・・。
その場所に来たトモは、
「魚なんていないよー!」
と言うのです。
「なんでさー!ほら、ここだよー、ここ!」
「えっ?どこどこ?」
あまりにチンプンカンプンなトモの反応に、トモの画面を覗き込んでみてビックリ!
わたしの画面には、巨大な魚が映っているのに、トモの画面にはその姿はありません。
以前、カブトムシのときは、それぞれの画面で同じ虫を確認することができたのに~。(で、取り合いになったのよね・笑)
魚の場合は、取り合いにならないわけだ・・・。ほぉ~。

blo232.jpg

結局、巨大な魚は、わたしが釣り上げました。マンボウでした。
見せびらかして、みんなで記念写真を撮りました。
左が友達のキャラ。真ん中ヒルマ(母のキャラ)。右がトモのキャラです。
楽しかったし、大物も釣ることができて、大満足!
通信入れてくれて、ありがと~♪
スポンサーサイト
19:56  |  どうぶつの森  |  コメント(2)

2007.03.29 (Thu)

疲れたなぁと思う日は・・・

blo231.jpg

やる気。
自分でがんばってると思っていても、相手に伝わらないこと、あるね。

昨日まで、三夜連続でテニスの自主練習があった。
新しく来て下さることになったコーチは、礼儀や心構えにきびしいかたで、先日の試合の一件のこともあり、わたしは、新しいコーチの方針に賛同している。
そういう目で見ているのもあって、タイの練習態度には、母は、どうしても、ひとことふたこと言いたくなってくるのである。

タイは、「自分なりにやっているつもり。」かもしれないが、わたしには、あなたのやる気がイマイチ伝わってこない。
あいさつ、明るい返事、パッと動く、集中。
「自分なりに」なんて言ってないで、やってごらんよ。
そのほうが、自分にも気合が入り、プレーも変わってくるんじゃないかな?

あれこれ言いつつ、でも、ふと思うのである。
もしかして、あなたのやる気を余計に奪ってる?
母はただ、タイの応援をしたいだけなのにね。


悩めるこんな日は、飲んでしまおう!
最近、疲れたなぁと思う夜に、お風呂に浸かりながらチューハイを飲んでいる。
つまみは、小袋入りのあられ。
昨夜は、自主練が終わって帰ってから、ひとり「甘夏」味のチューハイを。
これ、春限定です。
相変わらず、限定に弱いわたし。(*^^*ゞ
23:00  |  子ども  |  コメント(4)

2007.03.26 (Mon)

リハーサル

blo230.jpg

今日は、終業式でした。
毎年終業式の日に、4月からの新1年生も入れて、通学のリハーサルをやっています。
うちの通学班は、今度6年生になる子がいないので、新5年生が班長になります。
実は、トモが班長やるんですよ~。
大丈夫かぁ~。

今日は、新1年生も一緒に歩くので、並び方を少し変えなきゃなりません。
並び方を書いた紙を持っていって説明した方が、みんなにもわかりやすいんじゃない?と、わたしがアドバイスしたので、トモは、紙に書いていました。
「それを見せて、みんなにもいいかどうか聞いてごらんよ。」
と、わたしが言うと、
「みんなに聞くと、嫌だーとか言うヤツがいたりして、収拾がつかなくなったりするから、これでいくぞ!みたいな感じでいいんだよ。」
と、タイ。なるほどね~。
彼も、6年のときに班長で、多少は苦労してたようです。

さてさて、集合場所にみんなが集まりました。
トモが説明します。
「新1年生が入るので、並び順を変えます。」
ここで、やっぱり、「え~~っ!」という子がいました。
しかし、それには反応せず、
「最初が、KくんとYさん。次が・・・・。」
と、きちんと説明終わりました。その間に、新1年生の顔合わせを親のほうですすめ、出発!
最初は、なかなかやれていました。
これから、いろいろあるかもしれないけど、がんばれ~!!

14:58  |  子ども  |  コメント(0)

2007.03.23 (Fri)

大丈夫かなぁ

blo229.jpg

夫の転勤が決まりました。
家から通勤するには遠方なので、単身赴任になってしまいます。
アパートは、会社が用意してくれるので助かりますが、夫の食生活が心配です。
ランチについている少量のサラダを食べただけなのに、「ちゃんと野菜を取っている」なんて思っているような人なのですから。
お弁当を作り始めたのだって、健康を考えてのこと。
仕事の合間に、菓子パンかじったり、カップラーメンで昼食を終わらせてたら、どうかなっちゃいますよ!
大丈夫かなぁ!

そんなことばかり考えてたら、友人に、
「いつから変わるの?」
「うん、4月の最初から。」
「じゃあ、忙しいじゃない!電化製品もある程度そろえなきゃいけないんじゃないの?」
と言われました。
そういわれるとそうだよね。
布団のことは考えてたけど、電子レンジは必需品かも?
冷蔵庫っているのかな?
それと、お茶が大好きな人だから、お湯を沸かすヤカンか鍋もいるよね。
テレビは・・・・我慢してもらいましょうか。

子どもたちの反応は・・・・。
タイ「転勤って、単身赴任なんだよね?お父さん、ちゃんとやっていけるのかなぁ。」
トモ「転勤になると、給料増えるの?おこづかい足りなくなったら、どうするのかなぁ。」
以外に冷静な意見でした。(;^_^A
冷静に心配してる・・・・という感じかしら。(*^^*ゞ
20:39  |  日記  |  コメント(12)

2007.03.19 (Mon)

高い授業料

日曜日の朝、テニスクラブのコーチから電話が入った。
この日は、2年生が参加するテニスの試合があったのだが、病欠が出たので、今日の試合にタイに出てもらえないかという内容だった。
タイも起きたばかりで寝巻きのまま。
もちろん、お弁当の準備もしてない。
それでも、とにかく朝食を食べさせ、お弁当は後で届けることにして、タイを会場へ送っていった。

着いたら、団体戦の第一試合だと言われ、びっくり。
しばらく待ったら試合が始まり、応援もむなしく、結局団体戦は1回戦負け。

それから一度帰ってお弁当を作り届けたら、やることがなくて時間を持て余していたタイが、午前中に中学のテニスコートでやっている一年生の練習に出たいと言い出し、午後からの個人戦に間に合うようにと抜けさせていただいた。

そこで起きたハプニング。
なんと、サーブの練習のときに、タイの手からラケットがすっぽ抜け、地面に激突。
買ってまだ1週間しか経っていないラケットに、ひびが入ってしまったのだ。(T-T)
おまけに、個人戦の開始時刻が繰り上がり、本当ならタイが先輩と出るはずだった枠に間に合わず、急遽、変更してもらったようだった。
公式戦だったら、通用しないような信じられないミス。
もう穴があったら入りたかった!

個人戦もタイと先輩のペアは1回戦負け。
ところが先輩たちも全部1回戦で負けてしまい、コーチの話。
試合の技術的内容もそうなのだが、それ以前に、だらけてみえる気持ちの問題をずいぶん指摘された。
たとえば、団体戦で3ペア中2ペア(ダブルスなので)勝てばいいのだが、同じチームの試合のときに応援するでもなく、しゃべっていたりとか。
自分たちの試合がないときに、他校の試合を見て勉強するでもなく、しゃべっていたりとか、そういうこと。
タイは先輩の中で緊張していたわけだけど、1年生同士だったら、やっぱりだらけていたかもしれない。

その後、他校の試合を見た。勉強するつもりで。
わたしも一緒に見ていた。
わたしは、テニスのことはよくわからないから。
でも、技術的にすごい差があるならばともかく、元気な声が出て、波にのっているチームが勝っていく。
テニスって、メンタルな部分の大きいスポーツなんだな。
それと、選手のきびきびした動きは気持ちがいい。
たとえば、コートチェンジをするとき。
タイたちの中学は、ダラダラと移動していたように感じる。

試合がすすんでベスト4が決まる頃、個人戦の敗者復活をやると連絡があった。
基準はなんなのかわからないが、4ペアがピックアップされて、その中にタイと先輩のペアも入っていた。
こんどこそ、勝とう!
応援したよー。ちょっとズレた応援だったかもしれないけど。
そして、勝った!
やっぱり勝ったときの顔は、いい顔だった。

最後に主催者側の中学のコーチに挨拶へ行ったら、
「前衛がへぼい!」
と言われてしまった。
「前衛は、もっとわがままに、自分のまわりにあるボールは全部自分のものだというくらいの気持ちで手を出していかなくといけない。いろいろ手を出してやってみて、初めて、自分のできる範囲がわかってくる。前衛がでくのぼうになりつつある。後衛も、前衛の攻撃につながるようなボールを相手チームに打つことを考えた方がいい。」
タイは前衛なんだよね。
これは、テニスだけでなく、わたしも常日頃からタイに感じていたこと。
タイに言ったこともある。
そのとき、タイは、
「自分が下手に手を出すより、後衛に打ってもらったほうが確実。」
というようなことを言っていたっけ。
ときどき、石橋を叩いても渡らないんじゃないかと思うくらい。
だから、ラケットを持って、ネット際に立ってるだけみたいに見えるときもある。
失敗してもいいから、どんどん打っていきなよ!
失敗してもいいから、どんどんチャレンジしていきなヨ!
よそのコーチに、背中を押してもらったわけだ。

ところで、この急な試合騒動で、この日はめちゃくちゃだった!
おばあちゃんも留守、お父さんも自治会の会議で不在、わたしも家と会場を4往復しながら試合を見て、トモは、ひとりで長い時間を過ごした。
終わったのが5時半だったから、疲れていたけれどすぐに夕飯のことも考えなければならず、わたしはパニック状態に陥った。
タイは、試合の心の準備もできていなかったと思うし、こんな急なのは、もうやめにしてほしい。
しかし、ラケットも壊れてしまい、家族も巻き込まれて、高い授業料だったけど、いろんなことを考えるきっかけにはなったかもしれない。

4月になると、新1年生も入ってくる。
夏の大会が終われば、タイたちの学年が中心メンバーとなる。
そのときに、クラブを盛り上げていける良き先輩となっていてくれたら、うれしいなと思う。

今日のブログは、長々と書いたけれど、読んでくださった方は、おもしろくなかったと思う。
わたしの記録なので。
すみません。



15:44  |  子ども  |  コメント(6)

2007.03.14 (Wed)

まいごちゃん再び

blo228-1.jpg

どうぶつの森のゲームで、また、まいごちゃんを発見しました。
泣いているまいごちゃんは、話しかけるとどこの村から来たのかを言い、帰りたいよ~と泣きます。
連れて行ってあげると言うと、泣き止んでついて来ます。
このとき、ゆっくり歩いてあげないと、まいごちゃんは転んでしまい、また泣きます。
世話がやけるけど、小さい子だから仕方がないのね。
その村と通信して、遊びに行ってみると・・・・。

blo228-2.jpg

まいごちゃんのお母さんは、門のところで待っていました。

blo228-3.jpg

お母さんはお礼を言って、まいごちゃんと帰っていきました。

そういえば、トモもタイもそれぞれ2歳か3歳くらいのとき、スーパーで迷子になったことがありました。
ふたりとも同じスーパーで、ほんの一瞬目を離した隙にいなくなりました。
青くなって、店内放送もかけてもらって、わたしも走り回って探したら、スーパー内のキッズランドで見つかったのです。
それがねー、偶然にも、ふたりとも同じトーマスの乗り物に乗ってたんですよ。
泣きもしないで。
ヘンなところで似るのかなぁ、兄弟って。(笑)

まいごちゃんも、無事、お母さんと会うことができて、よかったよかった。
16:58  |  どうぶつの森  |  コメント(8)

2007.03.12 (Mon)

半年先の分

9日の夜からつながりにくくなっている、わたしのブログ、まだ調子が悪い。
開くことはできても、画像が出なかったりする。
コメントをクリックしても開かないし、なにより、お手上げなのは、日記が書きこめないのである。
困ったなぁ。
FC2の障害情報を見てみた。そうしたら、

「3/10未明より一部のプロバイダの仕様の変更により、 FC2各サービスにアクセスしづらい障害が発生しております。
上記の障害が確認されているプロバイダはにDion様、ぷらら様を はじめとしいくつかのプロバイダにおいて確認されております。 」

ということだそうな。
わたしは、Dionでもぷららでもないのだが、どうやら、FC2側の問題ではないらしいということがわかった。
けれど・・・・。
どうすればいいんだろう?

でも、少し変化が・・・。
さっき、再度挑戦していたら、なかなか開かなかったけど、日記を書くことができた。
でも、画像は入らず。
そして、コメント蘭も開かない・・・・。(>_<)



話は変わって。
タイのテニスラケット。先日、練習中にひびが入ってしまったので、新しいラケットを買わなければならなくなった。
最初のラケットは、1年生4人で買ったということもあり、テニスシューズとコミで1万円に値引きしていただいたが、今度はそういうわけにはいかないだろう。
いくらくらい用意すればいいのかしらん。

どんなのを買ったらいいのかもよくわからなくて、お店へ行って相談したら、1万5千円ちょっとのラケットを薦められた。
(わ、高いけど、なんとかなるか)
と思ったのもつかの間、ガットを別に買って、張ってもらわなければならないということがわかる。
そのうえ、ラケットを保護するシールとグリップに巻くテープも欲しいとタイが言い、金額はどんどんプラスされていく。
合計で、約2万円~!!
目玉が飛び出そうになりましたよ。

できあがったラケットを、今日取りに行ってきた。
さっそく、手にして、シールを貼ったりするタイ。
「どんな感じか、早く打ってみたいなー。」
なんて、目をキラキラさせている。
半年先のことだけど、これ、9月の誕生日プレゼントってことで、どうかなぁ。(笑)
それでも、高すぎるけど。(T-T)

22:25  |  子ども  |  コメント(8)

2007.03.10 (Sat)

「3月9日」

昨日は、中学の卒業式でした。
タイは送る側でしたが、小学校を卒業してから、そろそろ1年になるんだなぁと、しみじみ。

そういえば、小学校の卒業式が終わって、教室で担任の先生とお別れするとき、タイのクラスは、サプライズで先生に歌を贈ったのでした。
レミオロメンの「3月9日」
♪新たな世界の入り口に立ち
 気づいたことは ひとりじゃないってこと
 瞳を閉じればあなたが まぶたの裏にいることで
 どれほど強くなれたでしょう
 あなたにとってわたしも そうでありたい    「3月9日」より 途中抜粋

先生、ずっと泣いてた・・・・。

さてさて、卒業式は給食がないので、タイのお弁当を用意しておいたのですが、パートから帰ってきたら、あら?タイの友達が来てました。
そして、お弁当食べてません。
「どうしたの?」
友達が鍵を忘れて家に入れなかったから、一緒にうちに来たんだって。
「昼ご飯は?」
食べてないけど、いいです!と遠慮の塊の友達。
あなたが食べなきゃ、タイも食べられないでしょ!と無理やり食べてもらいました。(笑)

お母さんの携帯に連絡がついたようで、後で電話がありました。
タイが出て、友達に代わりました。
電話口で、お母さんから昼ご飯のことを聞かれたようです。
普通なら、食べたよ~!とでも答えるところなのでしょうが、わたしに対して敬語を使わなきゃと思ったようで、友達の口から出た言葉は、
「お召し上がりになりました。」
ちょっとぉ、使い方がヘンですよー。(笑)

そのときは、タイも笑ってたけど、後で、
「じゃあ、タイだったら、ああいうときなんて言う?」
と聞いたら、
「う~~ん。。。。お食べになりました。」
(>_<)
おんなじじゃー!
23:04  |  子ども  |  コメント(0)

2007.03.08 (Thu)

トモ登校で、母の自由時間♪

blo226-1.jpg

トモの熱が下がって3日目。
今朝は、出席停止解除の証明をいただくため、朝8時過ぎ、病院の前に一番に並びました。
一番になりたくて早くきたのに、いざ、一番になってみると、
「ちょっと早すぎたかな?」
と、ひとりで照れモード。(*^^*ゞ

9時から診察を受けて、OKをいただいて、トモを学校へ送って行きました。
その足で、パートへ。
なるべく遅刻時間を少なくしたくて、一番になりたかったのよね~。

パートから帰って、遅めの昼ご飯を食べ、どうぶつの森ON!
たぬきちデパートへ行きました。
日曜日に買ったカブの買い取り価格を聞いたら、

blo226-2.jpg

\(◎o◎)/!
うわぁ~!!271ベル!!(ベルはお金の単位です)
どうぶつの森のよそさまの村では、もっと高値のときもあることは聞いてはいましたが、自分の村で、こんな高い価格を見たのは初めてでした。
これは、売りでしょう!?

blo226-3.jpg

200カブぜんぶ売りました。
1カブ96ベルくらいで買ったので、35000ベルの儲けかな?
どうぶつの森のゲームは、株取引もできちゃいます。
今どきね!(;^_^A
20:40  |  どうぶつの森  |  コメント(6)

2007.03.06 (Tue)

ビーズギャラリー更新

blo225.jpg

今日は、啓蟄。
トモの欠席届けを学校へ届けてもらうために、通学班の集合場所へ行ったら、2年生の男の子が、わたしの目に前に、自分の手を突き出してきました。
手には、団子虫が一匹。
もう、団子虫も活動を始めているのね。
暖冬のせいなのか、啓蟄も暦の上だけではないんだなー。

すっかり春めいているというのに、わたしのビーズは季節遅れ。
先日、やっと自分のサイトの秋と冬のビーズギャラリーのページを更新しました。(*^^*ゞ
ビーズの更新のために、いくつか溜まっていたビーズの写真を選んでいたら、以前作ったストラップの写真が見つかりました。
2年くらい前だったかしら?
貴和のキットです。
クロス部分の金具はスカシになっていて、スカシの穴にテグスでビーズを固定していくのですが、これがどういうわけだか、ビーズがキットのレシピ通りに上手く納まらなくて・・・。
結局、自分のやりやすいようにデザインを変えてしまいました。
ただ通すだけだから、難しくないと思ったのに・・・・。
それ以来、スカシは苦手意識がありますねぇ。(;^_^A

季節遅れですが、秋と冬のビーズギャラリーをご覧になりたい方は、本家サイト「ひなたはうす」へお越しください。
22:09  |  ビーズ  |  コメント(2)

2007.03.05 (Mon)

こんなのもあるのね

blo224.jpg

昨日、畳の裏返しをしました。
今ついている畳表を裏返し、ヘリを新しく張り替えることを、裏返しというのだそうです。
職人さんが朝の8時から来るので、前日の夜は、
「日曜日だけれど寝坊しないようにしなくちゃ!」
と、少し緊張気味(笑)だったのですが、思わぬオマケがついてしまいました。
早朝から、トモが38.5℃の熱を出してしまったのです。
頭が痛いと言うし、もしかしてインフルエンザかも?
どうしようか?
日曜日に開いてる病院に電話をしてみたら、今日に限ってお休みで・・・。(困った!)

トモの発熱と悩めるわたしと畳がきれいになるのが、同時進行。(笑)
午前中には作業が終わって、部屋はイグサのいいにおいでいっぱいになりました。
本当は、作業の様子をトモに見せたかったのになぁ。
だけど、トモは、高い熱と頭痛のため、真っ赤な顔をして辛そうに寝ていました。

翌朝、つまり今朝になって、トモの熱は下がってきました。
まだ平熱ではないんだけど、高熱ではない。
絶対インフルエンザだと思っていたけれど、違ったのだろうか?
はっきりしないので、病院へ。
検査をしてもらったら、インフルエンザB型の反応がくっきり出たそうです。
2月に、タイがインフルエンザB型になったときには、うつらずに乗り切ったのに、1ヶ月経って、拾ってきてしまったのですね。
あらら~。(>_<)

体のしんどい時期は過ぎたのか、午後は、たいくつそうにしていました。
でも、学校を休んだ日はゲームができないという我が家の決まりを守って、本を読んだり、折り紙をしたり、友達が持ってきてくれたプリントの宿題をしたり・・・。
中学から帰ってきたタイも、
「トモどう?熱下がった?あれ、元気そうじゃん!」
と言ってました。
心配しててくれたんだね~。

22:59  |  子ども  |  コメント(6)

2007.03.02 (Fri)

来年度も楽しみに♪

blo223.jpg

バタバタしていて、ブログがなかなか更新できませんでしたが、木曜日は、今年度最後の読み聞かせでした。
わたしの担当は、5年生のクラス。
「ファーディとおちば」という絵本を読みました。
秋から冬になる木の様子を、ファンタヂックなかわいい絵で表現してあるのが素敵です。
大好きな木が黄色く茶色く変化し、落葉していく様子を、病気ではないかと心配する、子ぎつねのファーディがいっしょうけんめいでかわいいお話でした。

読み聞かせが終わったら、先生から、以前読み聞かせをしたときの写真(パソコンで引き伸ばした)をいただきました。
なんだか恥ずかしいですが、すごい記念になりますね。
そういう心遣いが、また、がんばるわー♪という気持ちにさせてくれるんだなー。

さてさて、この日は、またまた、うっかりミスをやってしまいました。
実は、マジックショーを見に行く予定だったのですが、すっかり忘れていたのです。
トモが、友達のところへ遊びに行き、そこで同じ舞台を見に行く友達とさよならをしたときに、その子が、
「帰ったら、マジックショーに急いで行かなくちゃ!」
といったのを聞いて、トモは思ったそうです。
「お母さん、忘れてるんじゃないかな?」って。
忘れっぽいのは前科があるので、子どもも賢くなってます。(*^^*ゞ
急いで帰ってきて、教えてくれました。
わたしは、そのとき、のんびりと夕飯を作っていたのですが・・・・。
トモの言葉に、一瞬頭は真っ白!
でも、急げばなんとか間に合うかも。
作っていたおかずやスープの火を消して、大急ぎで出かける支度。
ご飯は、ほかほかに炊けてるけれど、おかずはまだだし、家で食べる時間はありません!!
途中のコンビニでおにぎりを買って、それ急げ!
タイ5個&トモ4個&わたし遠慮気味に2個・・・すごい出費!
ご飯炊けてたのに~。(T-T)
    l
    l 
    l
ショーが見られたのは、トモの友達のおかげです。
23:57  |  絵本  |  コメント(5)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。