2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.29 (Fri)

小説のタイトルみたいね

blo304.jpg

「ただいま~。」
って、小学校から帰ってきたトモ。
すぐに、手を洗ってうがい&給食のナプキンとコップセットを出します。
このごろ、定着していて、えらいえらい。
そして、その後は、
「おやつは?」
なのです。
ぽっちゃりトモ、本当はあんまりおやつを食べさせたくありません。

「ただいま。」
中学校から帰宅のタイは、帰ってくるなり、
「ハラ減った~。」
ここで、
「手を洗ってうがいしてよ!」
とやると、またまたケンカになってしまうので、最近は、
「おやつあるから、手を洗ってうがいしてね。」
という作戦にしています。

新製品の「おとなのラーメン赤と黒」。
ひと袋の半分をトモとわたしで分け、残りの半分をタイに。
つまり、このふた袋で二日分。
スポンサーサイト
20:31  |  子ども  |  コメント(4)

2008.02.27 (Wed)

ハルがやってきた!

blo303.jpg

はじめまして、Tiny Betsy McCallのスプリング・ブロッサム・ベッツィーです。
ようこそ!ひなた家へ。

blo303-2.jpg

わたしは、リナよ。
どうぞ、よろしく。
ベッツィーは、きれいなお姉さんだな~って、リナに見とれているみたい。

春に花が咲くのを楽しみに楽しみに待ってるみたいな、そんな気持ちで、あなたが来るのをリナと待っていました。
だから、春花と書いて、ハルカ。
ハルちゃん!あなたの名前です。

・・・・・・・と、ここまで書いて、
なんだかこっぱずかしかったりして。(≧∇≦)
18:53  |  Doll  |  コメント(4)

2008.02.22 (Fri)

ずっと持ってた古い本とリナとの出会い

blo302.jpg

子どもの頃は、リカちゃんでも遊んでいましたが、紙の着せ替え人形も大好きでした。
ノートの裏表紙に印刷してある人形や洋服を切り取って遊ぶだけでは飽きたらず、自分で紙の人形の体型に合わせて、紙の洋服もたくさん作って遊んでいました。
デザインを考えて、色鉛筆で好きな色に塗って。

そんなわたしが、「Jenny ファッションクラブ」の本と出会ったとき、なぜだかすごく欲しくなりました。
リカちゃんも従姉にあげてしまったし、ジェニーも持っていないのに。
おまけに、洋裁だって得意じゃありません。(笑)
何度かおもちゃ屋さんに、ジェニーを見に行ってはいたのですが、買うまでには至らず、人形不在のまま、本だけはずーーっと持っていました。

ところが、ひょんなことから、友人の人形をいただけるという話になりました。
それが、ジェニー・フレンドのリナとの出会い。
去年の12月に、友人作の椿のワンピースを着て、リナはやってきました。

それから、四苦八苦の、でも楽しいてづくりの趣味がひとつ増えました。
ホームページ「ひなたはうす」にも、近々、人形の洋服のページを作る予定でいます。
そして、もうすぐ、リナの妹になる子も我が家にやってきます。
23:44  |  Doll  |  コメント(6)

2008.02.21 (Thu)

本日の読み聞かせ

blo301.jpg

5年生のクラスで、「給食番長」という本を読みました。
好きな給食は奪い取り、嫌いな給食をいつも勝手に残してしまう番長が、ひょんなことから給食を作ることになり、毎日「みんなの健康や栄養を考えて作ってくれている」給食のおばちゃんのありがたみを知るという内容です。
「給食を残さないで食べようね」のメッセージ性が強すぎるような気もしますが、テンポのいい文章と独特のパンチのある絵(不気味と思う人もいるかもしれませんが)と、博多弁の文章がついているので読み比べる楽しさがあると思います。

わたしが小学校の頃、給食は、それぞれの学校の調理室で作るのが当たり前でした。
今は、センターで作った給食を、各学校へ運んでいる自治体が増えているようです。
4時間目ともなるといいにおいがただよってきて、「今日はカレーかな?」なんて。
そういうお楽しみを感じられないのは、ちょっと寂しい気もします。
授業は、少々上の空になってしまうかもしれませんが・・・・・。(苦笑)
20:25  |  絵本  |  コメント(4)

2008.02.14 (Thu)

母、チョコゲット!

blo300.jpg
「14日は、バレンタインデーだね。チョコもらえるかなぁ。」
何日も前から、トモはそんなことをよく言います。
最近は、同じ服(上着なんだよ!)を毎日着て学校へ行ったら、何か言われるとか、そんなことも気にするようになりました。
成長してきた証拠なのかな?

今朝、朝食の後、タイとトモにドラえもんのチョコプリンのデザートを出しました。(笑)
「今日は、バレンタインデーだからね。」
それで、なんとか誤魔化してしまおうという母です。(*^^*ゞ

ところが、パート先で社長さんの奥様にチョコレートをいただきまして。
それを、トモにあげることにしました。
タイは、もしかしたら、自力でもらってくるかもしれないし???
でも、一応、タイの分も別に彼の好きな「北海道チョコポテト」買ってきたのですが・・・・。

下校してくるなり、タイとは口げんか。
毎度のことながら、外から帰って手洗いうがいをさぼるんですよ、タイは。
それで、注意をすると、
「うるさいな!」
と捨て台詞。
「インフルエンザが流行ってくる時期だし、いつも言われるのをわかっているのに、どうしてわざわざお互いに嫌な思いをするような態度を取るのよ!」
と返せば、
「素直に従えって言いたいんですか?」
だって。
「従えなんて言ってないでしょ。自分と家族の健康を守るために、きちんとやってほしいって言ってるだけじゃないの!」
それが、従えって言ってることになっちゃうの?へんなの?
今の時期って、反抗期なのかな?
親の言うとおりにするのは敗北だとでも思っているみたいです。
大人に対しても、すごく批判的。
正しい批判ならいいけれど、かなり無茶苦茶なところもあって、聞いてると「なんちゅー自分勝手!自分は何様のつもりだい!」とでも言いたくなります。
腹立ったもんね、チョコポテトは、わたしが食べます!

結局、今年のバレンタインデーは、
トモ、わたしからと友達のおかあさんからいただいて、2つ。
わたしも2つ。
タイは、ゼロ。(へへ~ん!)
単身赴任中のお父さんは、どうだったんだろ?
20:25  |  子ども  |  コメント(6)

2008.02.11 (Mon)

福福しい?

blo299.jpg

三連休の三日目。
祝日は職場は動いているので、子どもたちは休みですが、わたしはパートへ。
夫も単身赴任先へ。
道路は心配なかったですが、職場へ入る私道は凍り付いてツルツルでした。こわっ!
昨日だったら最後の最後でたどり着けなかったに違いありません。

土曜日の雪はすごかったです。
あっという間に10センチくらい積もっちゃって。
トモは、雪だるまを作ろうって、日曜日の朝からハリキッテました。

トモと父と母の共同作業による雪だるま。
どうでしょう?バランスは。
ちょっと頭が小さくて、下ぶくれですね。
目鼻も中央に寄っちゃって、なんとも優しい表情。
でも、なかなか福福しい顔です。

我が家は、雪が降ると、親子で雪だるまを作って記念写真を撮っています。
トモがまだ写っていない写真もあって、ちょっとした子どもたちの成長の記録です。
そういうことをトモは覚えていて、写真を撮りながら、
「今年も、いい思い出ができた。」
なーんて言ってました。(笑)
タイは、今のトモの学年の時には、雪だるま作りには参加しても、記念写真はもう撮らせてくれませんでした。
今年は、雪遊びにも出てこなくて(そんなものかな?)、ひとりパソコンをやっていましたよ。
トモも、いつまで母の密かな楽しみに付き合ってくれるのでしょうかね。
15:07  |  子ども  |  コメント(8)

2008.02.09 (Sat)

やっと、ここまで

blo298.jpg

さすがに寒くなってきて、去年かぶっていたニット帽を出そうとしたら、どこにしまったのか見つかりません。
トモに、ニット帽を編んであげると約束したのが1月。
本と編棒と毛糸を買ってきましたが、2月になっても、まだ全然形になっていません。
なんたって、ほとんど初心者。
編み始めると、力が入っているのか、すぐに肩がこってしまいます。
最初は、
「すぐに(20分くらいで)編んでね。」(そりゃ、無理だろう!)
と言っていたトモも、母が毛糸と格闘している様子を見て、だめだ、こりゃー!と思ったのか、
「〆切1週間!」
などと言うようになりになり、ついには、
「来年までには編んでね。」
になりました。(苦笑)

おまけにこれ、ひざ掛けを編もうと思って買った100均の毛糸で編んでます。
つまり、練習用なのです。
トモの帽子は、新しく買ってきたもう少しいい毛糸で編んでやるつもりなので、完成は、本当に来年になってしまうかもしれないなぁ。
トホホの母。(;^_^A
06:58  |  手作り  |  コメント(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。